2011年3月19日
2日目

ダッカのラールバーグ・フォートでハイテンションの日本人

IMG_0993

ダッカのラールバーグ・フォートに観光しに行きました。
ムガール帝国時代に建設開始されて、いろいろあって今も未完成の建物。

観光スポットのようです。

2011.3.27 714

インドのタージマハルと似てると説明してましたが、
こっちは小さいし比較するほど大したものじゃないです。
(ごめんなさい。)

ちょっと似てます。

IMG_0991

インドもそうやけど、公園って、デートスポットになっていて、カップルが多い。
団体の学生も多いです。修学旅行とかかな。

あ、そういえば、バングラデシュではクリケットが流行ってます。
ちょうどクリケットのワールドカップ中だったから、めちゃ盛り上がってた。
一緒にやりたかったけど、そんな時間はなかった。

このツアーはめちゃハードなのです。笑

遠足?としてきている子どもたちと出会いました。

学生と目が会うと、どんどん集まってきます。

2011.3.27 725

ほんで、すぐこんな感じ。笑

いやっほー

バングラデシュ 191

会話は成立してないが、何か楽しい。

ラールバーグ城

おっ、バングラデシュのモデルの撮影やってるぞ!

バングラデシュモデルに対向

なぜか、テンションがあがる日本人女子!

うーん、旅行って感じやわ(笑)。

ラールバーグ博物館

ラールバーグ・フォートの敷地の中心にはラールバーグ博物館があります。
バングラデシュの歴史・生活がちょっぴり学べます。

IMG_0994

おっさんに「サインしろ!」と言われて、意味も分からずサインするザ・日本人。

この後、僕もサインしました。w


ダッカのスラム街に行ってみる
ダッカの市場でカバンの生地を購入

コメントする

ログイン情報を記憶
はじめに
山口絵理子さんの本を読んで感動。ほんで、バングラデシュのマザーハウス工場にカバンを作りに行く。 初めての完全ツアー旅行。お便りはこちらより
バングラデシュ旅行
ツアー参加者
石川
栃木
エプロンメーカー
四谷姉
東京
薬剤師
四谷妹
東京
化粧品メーカー
鈴木
埼玉
アロマセラピスト
中谷
神奈川
Web Director
バングラデシュガイド
マザーハウスツアー HISボランティアツアー